カテゴリ:fg問題, フィギュアとか

fgがおかしい!〜その3〜"|Syndicate this site(XML)|fgがおかしい!〜その5〜"

fgがおかしい!〜その4〜

5/12に「製作中の作品」がランキング対象外扱いになった影響で11日の獲得スター1393が集計されず新fgランキングから弾き出された空条さんの投稿「引越しのお知らせ」。
それだけで済めばまだよかったのだが、この投稿に対してfg現運営クロメアから「立体造形物の紹介と関連のない投稿と判断し非公開とした」との通達があわせて届いたことで事態は非常にややこしくなってきた。
「その3」ではクロメアからの返答に突然「専門家」なる人物が現れたところまでの経緯をお話ししました。

この投稿がランキング入り→ランキング対象から除外されるのと前後して、TINAMIの公式Twitterアカウントが5月14日に以下のようなツイートを連投します。

https://twitter.com/tinami_info/status/201913234012381184

モデラーの方にお願いです。他の投稿サイトを退会/利用凍結する際に、キャプション等にそのことを書かざるを得ない事情はわかりますが、出来るだけ投稿画像の中に大きく「TINAMIに引っ越します」と書かないで頂けますと助かります。(続く)

https://twitter.com/tinami_info/status/201914217991913472

(続き)個人で抗議したり告知したいことがあったり、それぞれ事情はあると思いますし、外部サイトでの挙動まで我々TINAMIがどうこう言う権利もないのですが、そうした行為が荒らしに見える方もいらっしゃって、かつこちらに対応を求められております。(続く)

https://twitter.com/tinami_info/status/201915005191467010

(続き)とはいえ、外のサイトのことはこちらではどうにもならないところです。不満点は当該サイトへ直接お願いしたいのですが、もし先に該当する方がいらっしゃった場合、そのように不快と考える方もいる、ということを考慮に入れて冷静な対応を期待いたします。よろしくお願いいたします。

https://twitter.com/tinami_info/status/201918980204670977

というわけで、今後は「外のサイトの出来事をなんとかしてください」という問い合わせには(返信はしますが)対応できませんので。この話も今回だけにしますので、あまりツッコミ入れないで頂けると助かります。

このころ「引越しのお知らせ」の画像にはサムネイル表示でもはっきりと読める大きさの文字で「TINAMIに引越しました」と書き込んでいたので、これらのツイートは他の引越し投稿も含め自分の投稿を指してのお願いなのだろうと判断しました。

これを投稿した4月8日当時に抱いていた現fgに対する自分の遣り場のない怒りは今になって思い返しても相当なもので、その憤懣から些か冷静さを欠いていた部分がこちらにもあったと言わざるを得ません。
投稿から1ヶ月を経ていきなりランキングのトップに躍り出たことそれ自体の責任は自分にはないにせよ、この画像を見て競合サイトへの悪意ある誘導行為と解釈する人物がいても仕方がない内容だったと思います。
寄せられた苦情は当のTINAMIにとっては極めて筋違いのものだとはいえそうした誤解からの先走りに関する責任の一端が自分にあることには変わりなく、TINAMIへ迷惑を掛けてしまったことも事実です。
と同時にTINAMIがこれらの抗議行動の真意を正しく酌み取ってくれていることがとても嬉しく、心強く感じました。

この件については率直に反省し、5月15日に上記文言をサムネイルでは判読できない大きさに変更。引越しと謳ってはいても、クロメアのモデラーに対する姿勢含めfg全体が正常な運営状態に戻ればまた活動を再開するつもりだったため、アカウントそのものはこの時点では消す予定はなかった(というより退会フォームが8月下旬になるまで実装すらされず、わざわざ運営宛てに問い合わせる以外に退会の方法そのものがなかった。また現在用意されている退会フォームもこれまで同様に退会申請を含む問い合わせを運営にメール送信しているだけで、フォーム送信がそのままデータベースへの退会処理クエリに直結していない以上はシステム的に何ら進展していない)ことから、翌16日にはタイトルも「引越しのお知らせ」からより事実に則した「活動休止のお知らせ」に書き換えました。

こうした作業と同時に先ほどのクロメアからの返答の30分後、5月15日20時頃に送信した問い合わせが以下。

「引越しのお知らせ」の再度の非公開措置について質問致します。
本投稿に関する私自身の意図はあくまでもfg上での一時的な活動休止を宣言しているだけで、ユーザーの皆様に不快感を与えサイトを混乱に陥れる意図は全くありませんでした。
先ほどのご返答を受けて私も当該作品の及ぼす影響を意識し、外部サイトへの移行を助長すると解釈されうる文言を1枚目画像より削除するなど、公開続行のため最大限の努力を行なっているつもりです。
ページ内の文言に関しても全て既存の事実に基づいた私の個人的な印象・感傷の域を出ず、fgを不当に貶める誹謗中傷の類ではないと認識しております。
さいわい当該作品には個別に対応いただけるとのことですので、これから当該作品のどこをどう修正すれば問題ないと判断いただけるのか、専門家の方も含めてご検討のうえ返答願えませんでしょうか。
数少ないながらも私をお気に入りに登録してくださっているユーザーの皆様のため、fg上での活動休止が一時的なものであり現時点で退会を考えていない旨どうしても伝え続けたいと思っております。
どうぞよろしくお願い致します。
また先ほどの質問に於いて「ファイル名管理状態の検証・1」「同・2」の扱いの変節に関してのご説明が頂けませんでした。改めてご返答願います。

文中にある「ページ内の文言」はこの時点では以下のようなものでした。

レイアウトの崩れ、サイトデザインの稚拙さ、自分でした約束も守れない誠実さの欠片もない現運営・クロメアの態度、そして何よりモデラーの気持ちを蔑ろにした新システム…
4/1未明のオープン以来いつか改善されるだろうと信じて過ごしましたが、さすがに付き合っていられなくなりました。
折良く老舗のTINAMI様が模型カテゴリの複数画像投稿対応を実装してくださったので、これを機に活動拠点を移そうと思います。
旧fgには本当に開設直後から入り浸っていて(ID3桁でした)、今回の決断もまさに断腸の思いです。
まだカテゴリが「自作フィギュア」と「改造フィギュア」しかなく投稿者の間にタグの使い方も浸透していなかった頃「ここはこんな使い方して遊ぼうよ!」と提案するつもりでガレージキットの投稿作を開いては「ガレージキット」タグやディーラー名、原型師名のタグを付けて回ったことが思い出されます。
そういう意味では「 ど も 、 育 て の 親 で す 」。
これからfgの運営が正常化され、課金システムの根本的な見直しが図られ、往時のfgの良さを本当に理解した人の手によってリニューアルが成された時のためアカウントは削除しないつもりですが、fgでの活動はその日まで休止します。
お気に入りユーザーに登録してくださった皆さん、マイリストや評価を入れてくださった皆さん、これからはTINAMIで引き続きおつき合いいただけると幸いです。今のところは過去作の再掲ばかりですが一部は撮り下ろしてますよ(勧誘)。
TINAMIプロフィールページ→http://tinami.jp/c/11574

ちなみに文中にある「ども、育ての親です」とはfg運営会社の変更が最初に発表された際に現運営クロメアの代表・八十八氏がユーザーへの挨拶として発した噴飯ものの第一声です

返答を待つ間、いい機会だと思い少し冷静になって考えてみました。自分に落ち度があるとすればそれはどこなのか。
5月15〜16日の自分のツイートで振り返ってみます。

参考(Twilog)

こちらとして一番わからないのが、一ヶ月前に投稿した作品をランキングの実装された今になって急に、それも後付けの理由で違反扱いにされた点。いわゆるカラ上げができない現仕様でこんな古い投稿がわざわざランキング入りするほどのスターを投じられるとは全く思ってなかった。

引越しがデイリー4位に入った5/10も、1位になった5/11も敢えて黙っていた。fgハッシュや自分のツイログを振り返れば分かると思うけど、少なくとも引越しのページのURLを含むツイートはこれを投稿した直後の4/8の1度きりです。そして2度目がランキング除外確認後の5/12朝。

匿名掲示板での煽動については自分には無実を証明する方法がありません。ただ一つ言えるのは引越しを投稿してからGWまでの1ヶ月は仕事でもプライベートでもマンガ描きっぱなしだったのでそんなくだらない工作に費やす時間なんかビタイチなかったってこと。まあPSO2βはやってたけど…。

だから自分としてはほんと自然と浮かび上がってきて1位になっちゃった、って印象なのです。むしろ自分に言わせれば1回こっきりの投稿で気が済んでたのに、fgのシステムのせいで衆目を集める場所に長時間さらされ、あまつさえ「不愉快だ」とか言われてるわけですよ。

文言には確かに当時の感情が露わになっている部分もあります。事情を知らない人からすれば「こいつ何カリカリしてんだ?」とも思われるでしょう。でも実際にスターが集まってしまったって事実は曲げようがない。あらゆる意味で。

匿名で「ヲに投票しようぜ!」なんてバカげたこと一度もやってません、ってのは…どうすれば潔白が証明できるのかしら。親と嫁に誓うぐらいしか無理だわ。

「目立つかたちでやるな」というご意見は、だから自分にとっては全くお門違い、前後関係が逆なんですよ。目立たせたのはランキング。そしてこの投稿自体はランキングがスタートする1ヶ月以上前。掘り起こしてでもスターを投じるべきだと考えたユーザーの方の意思が結実しただけのことです。

自分では全く宣伝活動を行なっていない投稿に『「利用目的に沿わない作品群」に対して対応を求めるご要望が多数のユーザー様から』届くほどに5/10〜11という平日二日間だけで果たして閲覧されていたものなのか…甚だ疑問です。

たぶん運営の方にも問い合わせのログとその日時は残ってると思うから、ランキング開始を境に増加したのか、それとも投稿直後から毎日1件ずつでもあったのか、そのへんディスクロージャーしてもらえないものかね、個別対応って言うからには。いくらなんでも会社がこれ詐称したら犯罪だし。

何度も言ってますし投稿ページの中でも言ってましたが、fgの運営が本当に以前同様のレベルまで正常化したと判断した際にはfgでの活動も再開するつもりでいます。「別館で営業中です」であって三行半ではありません。三行半ならとっくにメールして退会処理終えてます。

ところで「製作中の作品は本来の仕様のとおりランキング対象ではなくなりました」ってのはTOPで明言しないといけないレベルで重要な変更じゃないの?具体的にどこをどういじったかボヤかすのは昨日今日に始まったことじゃないけども。

5月16日、クロメアからの返答。
これまでの返答でもたいがい驚かされることばかりでしたが、これには目を丸くしました。

 ヲ様

平素はfg/cgをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

ヲ様の意図することは了承いたしました。
運営としても引き続きアップデートを順次行い、よりよい環境にしていくべく
鋭意努力していきます。

しかしながら、ヲ様がそういった意図だったとしても、
他ユーザー様からの当該作品へのご意見・ご要望が数多く上がったことも事実です。
それを踏まえ、専門家から現行の利用規約・ガイドラインに則り、
非公開化は可能との判断を頂いております。

修正指示などを行いますと、いわゆるグレーゾーン的なモノの線引きを
ハッキリと行ってしまうことになります。
 
fgというサイトそのものが版権物、二次創作物を扱うサイトとして
線引きをハッキリと行うことは、グレーゾーンの存在そのものを否定することに
なります。

とはいえ、そういったところにもある程度の線引きがあります。
公序良俗に反するもの、性的・暴力的表現、そして多くの人が不快と感じるもの。
こういったものに対し、運営側としては通報・ご意見を頂いたものから優先的に
判断・対処をさせていただいております。

またガイドライン・利用規約などを厳密に解釈するとなると、殆どの版権モノを
削除・非公開化できてしまうのも事実です。

しかしながらそういった事はするつもりもないですし、しようとも考えておりま
せん。

だからこそ「ユーザー様のご意見・ご要望」を踏まえ、専門家と相談の後、
当該作品に対し非公開化対応などをさせて頂いております。

申し訳ございませんが、そういった方針である為、運営側として「何処をどう修
正すれば
掲載可能か」という事については線引きをハッキリと行う事はできません。

何卒よろしくお願いいたします。

なお、そういった活動状況等ユーザー様自身の情報を他のユーザー様に
ご連絡されたい際は、プロフィール欄・メッセージ機能などをご活用
いただければと考えております。


また、
・ファイル名管理状態の検証・1
・ファイル名管理状態の検証・2
に関しましても同様に
専門家等の意見を伺いながら利用規約・ガイドラインの適用範囲を再検討の上
今回、当該作品に対して個別に対応を行わせていただきました。


ご理解とご協力をお願い申し上げます。
今後とも、fg/cgをよろしくお願いいたします。


fg/cg運営
-----------------------------------------------------------------
フィギュアコミュニティサイト fg  http://www.fg-site.net
3DCGコミュニティサイト    cg  http://www.cg-site.net

Copyright(C) entersphere / Cromea All Rights Reserved.
-----------------------------------------------------------------

……………専門家の次はグレーゾーンとか言いだしましたよ……。
というかこの返答、平たく言うと「ガイドラインには抵触してないからfg的には問題ないけどやめさせろって声がいっぱい来てよくわからないからとりあえず非公開にするよ」という意味です。この場合クロメアの主張する「グレーゾーン」とは「自分の頭では善悪の判断がつかない事象」の言い換えで間違いないでしょう。
それにしてもなんということでしょう、「利用規約もガイドラインも有名無実」との言質が図らずも取れてしまいました。
専門家がどうだとか御託を並べていますが何のことはない、恨むなら苦情を入れてきた奴らを恨めとユーザーに責任転嫁しているも同然です

クロメアはまた「どうしても告知したいならプロフィールページやメッセージ機能を利用しろ」と言ってます。
こちらとしても旧fgのお気に入りデータがすべて統合されていればその方法を採ることだってできましたが、この時点でお気に入りのデータは未統合。旧fgで自分をお気に入りに登録してくださっていたユーザーは全部で200人を軽く超えているというのに、それらを一人ずつ、旧fgと新fgを別ウインドウで突き合わせて同一性を照合しながら手作業でメッセージを送れとでも言うんでしょうか。こんな手段をとらざるを得なくしたのは他ならぬクロメア自身が約束を反故にし続けているからだという事実を棚に上げて。

意味がわからないなりに精一杯解読して、それでも意味がわからない部分(ほぼ全文)について再び質問を投げかけてみました。

先ほど頂戴したご返答のメールについて再度質問させていただきます。

「ヲ様がそういった意図だったとしても、他ユーザー様からの当該作品へのご意見・ご要望が数多く上がった」
ということですが、つまり私の今回の修正そのものには何の問題もなかったと運営側としては認識していて、そのうえで
私に対するいわゆる「アンチ」の活動を沈静化させるため泥縄的に、運営の言う「個別の対応」をしたという意味にとらえて差し支えないでしょうか?
私を含め投稿者が作品に込めた意図よりも、それを見た他ユーザーの意思が常に公開基準に於いて上位にあると解釈してよろしいでしょうか?

「またガイドライン・利用規約などを厳密に解釈するとなると、殆どの版権モノを削除・非公開化できてしまうのも事実です。」
とありますが、今回の対応はガイドラインに基づいたものではないと運営様自ら仰っているように解釈しました。
実際私は利用規約とガイドラインに抵触しないよう最大限の配慮を行なっているつもりです。 それでも「ユーザーの声があがっているから」という私には不可視の事情をもって非公開扱いとされるのはどうしても納得がいきません。

そこで一つの疑問が上がってきます。
私が「引越しのお知らせ」を投稿したのが2012年4月8日、それからランキング機能の実装、ランキング1位入りを経て今回の非公開措置という時系列になりますが、
運営様の仰る「他ユーザー様からの当該作品へのご意見・ご要望」は投稿日である4月8日から慢性的に届いていたのか、それとも当該作品がランキング4位に入った
2012年5月10日を境に増加したのか、という疑問です。

慢性的に届いていたのであれば、いわゆる「カラ上げ」が不可能な現在のシステムでそれだけ継続して不満の声を上げる人の中には
すでに作品の善し悪し云々ではなく私自身へのストーキング行為にも似た思考の人物も含まれているのではないかと考えます。
現仕様では同一人物による複数アカウント取得など不正行為はいくらでも可能と言える現在、その不満の声の内訳がわからない私としては
そのような悪意によるアンチ活動でないことを祈るばかりです。
またこの場合はアカウントの不正取得について迅速に調査いただきたいと思います。

翻って、もしも5月10日を境に増加したのであれば、それはあくまでも現行のシステムが仕様のとおり正常かつ健全に運用された結果であり、
1ヶ月以上も前に投稿した作品が今ごろになってfgのトップに長時間表示されたことそれ自体は私の責任ではありません。
ましてそれを見て不快に思う人がいたとして、それが多かろうと少なかろうと作品自体に責任をなすりつけられるのは到底看過できません。

具体的な数やユーザー名などはもちろん不要ですので、上記の疑問点についてだけお答えいただけませんでしょうか。
場合によっては消費生活センターなど適当な公的機関に相談せねばならないとも考えておりますので、一般的な企業のコンプライアンス精神に則った
嘘偽りのない実情をお知らせいただけますと幸いです。

「fgというサイトそのものが版権物、二次創作物を扱うサイトとして線引きをハッキリと行うことは、グレーゾーンの存在そのものを否定することになります。」
とのことですが、版権物、二次創作物を扱う「商用・課金」サイトであれば、グレーゾーンの存在は即サイト自体の法的立場を揺るがせることになります。
むしろグレーゾーンをグレーゾーンのままに課金を行なおうとしていたことに少々愕然としています。
分野は違えどマンガという著作物を扱う仕事に就いている人間として理解に苦しみます。
その理念が遠からぬ未来にfg自身の首を絞める結果にならないことを切に祈ります。

プロフィール欄は自由に使って構わないとのことでしたので、今回のやりとりは今後もすべてテキストファイルとして当方の持つサイト内ページに転記し
プロフィールからリンクを張らせていただくことにいたしました。(※1)
今回の措置は私だけに留まらずfg全ユーザーに知っていただくべき重大な事態であると判断したためです。
また―これはなんとしても避けたいところですが―私が何らかの法的措置を執らざるを得なくなった際に私の主張の一貫性を担保するためでもあります。
また旧fgとのデータ統合が行なわれていない以上、メッセージでの個別な連絡が不可能であるための投稿であったこともご理解いただきたく存じます。
もろもろ悪しからずご了承下さい。
またプロフィールページの仕様にHPリンクが不正なURLになる(リンク先URLの頭にfgプロフィールページのURLが余分に書き込まれる)不具合があります。
こちらの対応も併せてお願い致します。(※2)
修正後には「一部不具合の修正」といった漠然としたものでなく、何をどう修正したのか具体的に告知していただきたく存じます。

最後に、「ガイドラインが必ずしも全てではない」という運営の基準は利用規約と同様に重要な事項ですので、このようなメールでの個別対応でなく
誰の目にも見える場所に明記せねば、これからも起こりうるであろう同様の事象に対して個別対応を強いられ、ひいてはサイト運営に無用な負担と
さらなる改善作業の遅延を招きかねないと非常に危惧しております。
熟考の上、対処いただきたく存じます。

※1:http://www.mohorovicic.com/fgmail.txt
※2:この点に関しては恥ずかしながら筆者の単純なURL書式のミスで事実誤認だった。

この質問を送信した後に先程述べたタイトル変更と、同時に作品ページの文言を以下のものに差し替え。

4/8の投稿当時は何の問題も指摘されなかったのですが、5/10にランキング4位入り、5/11に1位入りしたタイミングで非公開扱いとされました。
最初こそ文言もしくは画像にガイドラインに抵触する箇所があったのかと思ったのですが、その後5/16に「他ユーザーからの対応を求める要望」を理由に非公開にしたとの返答をいただきました。 自分としては旧fgとのデータ統合が遅れている現在のfgの仕様でお気に入り登録してくださっているユーザーの皆さんに声を伝える以上の意図はなかったのですが、それを悪意と取られる人がありうることまで考えが及びませんでした。反省しています。
不愉快に思われた方、本当に申し訳ありません!

自分なりに公開続行に向けて最大限の努力をしているつもりですが、さいわい運営からはこの作品に対して「個別に対応する」との言質をいただいているので、私と運営とで落としどころを見つけていく泥縄的な投稿になってしまいそうです。

ともかくこのページは旧fgに投稿した作品でアップの際にボツにした、または最近撮りなおしたけどイマイチだったので陽の目を見てない一部写真のアーカイブです。
現fgが自分には非常に使いづらいので、旧fgなみにまともに運用できるようになるまでは老舗TINAMIを活動拠点とします。
同じく「ヲ」で検索してみてね。

画像についても以前のものは綾波の投稿で使用済みだったため、撮影はしたもののweb上では次点として未公開だった写真、プラスその他これまで自分が完成させたキットの未公開ボツ写真2枚の計3枚に変更。画像内の文言も「fgでの活動を休止しました。これはボツ写真供養の投稿です」に書き換えて、ページ内では極力「TINAMI」の名前を出さず、また運営批判ととられるおそれのある旧文言はそのままプロフィールページの自己紹介欄に移動させ、以下の追記を運営宛てに送信しました。

重ね重ね失礼します。
当該作品「引越しのお知らせ」を「活動休止のお知らせ」にタイトル変更し、文言にも修正を加え公開状態にしました。
何度も非常に泥縄的な対応をさせてしまい申し訳ありませんが、これも私にかけられた「荒らし行為」のような不当な汚名をそそぎ、作品を公開するための努力とお考えいただき、協力いただけますよう伏してお願い申し上げます。

とにかくクロメアによる不当な非公開扱いや削除を免れるためのいわば全面降伏と言ってもいい変更でした。しかしこの投稿は「現時点のfgで活動を継続する意志がない」ことをお気に入り登録してくださっているユーザーに報告するのが最大の目的であると考え、その目的から逸脱しない範囲での変更であったとも思っています。
いずれにせよ「個別対応する」とクロメアも言ってくれているわけで、以後クロメアと自分との間で公開継続のための落としどころを探ってゆけるならそれに越したことはありません。

5月18日、クロメアから返答。

 ヲ様

平素はfg/cgをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

ご質問いただきました件につきまして下記ご回答申し上げます。

●「私を含め投稿者が作品に込めた意図よりも、それを見た他ユーザーの意思が常に
 公開基準に於いて上位にあると解釈してよろしいでしょうか?」というご質問
について

ご投稿者様が作品に込められた意図につきましては尊重すべきものと考えており
ますが、
SNSは、交流・他の人に見られることを前提として運営されているサイトでござ
いますので、
利用規約・ガイドラインを踏まえた上で、同時に閲覧者様がどのように感じるか、
またサイトの方向性(作品を紹介し、交流するという主目的)に沿っているか、
などを総合的に検討した上で判断しております。


●「対応を求める問い合わせの件数」について

具体的な件数などについてはお応え出来かねますが、投稿時からお問い合わせは
ございまして、ランキング実装時期を境に件数が大幅に増加いたしましたことから
今回の再検討を行う経緯となった次第でございます。
本件につきましても、あくまでも利用規約・ガイドラインに則った対応で
ございますこと事を重ねて申し上げます。


ご理解とご協力をお願い申し上げます。
今後とも、fg/cgをよろしくお願いいたします。


fg/cg運営
-----------------------------------------------------------------
フィギュアコミュニティサイト fg  http://www.fg-site.net
3DCGコミュニティサイト    cg  http://www.cg-site.net

Copyright(C) entersphere / Cromea All Rights Reserved.
-----------------------------------------------------------------

この変更がいずれ妥当だったのかクロメアによる不当な非公開扱いからはひとまず免れるに至りました。
しかしだからといって全ての問題が解決したわけではありません。事によっては更に悪化していると言ってもいいでしょう。
なにしろ利用規約にもガイドラインにも抵触していない作品を「対応を求めるユーザーからの声」だけを理由に一度は非公開扱いにされ、場合によっては一方的に削除さえされてしまうかもしれなかったのは厳然たる事実。
そこだけはしっかり釘を刺しておかなければいけません。

寄せられた要望の数の状況につきまして、非常に答えにくい質問にご返答ありがとうございます。
また当該作品が現在も公開状態を維持していることから、この作品に対する不当な削除要求が 漸く落ち着いたものと解釈しております。公開のための努力にご協力いただき感謝します。

さて、投稿作に込めた私の意図が運営の判断に無関係であるのと同様、今回運営が提示されたデータは
私にとって依然状況証拠の域を出ず、主張の取り下げや変更に足る根拠とはなりません。
当該作品は現在も公開中ですが、それを以て過去に受けた不当な措置、運営とユーザーとの間に横たわる
決定的な認識の違いをを不問にしてよいとは考えておりません。

利用規約・ガイドラインが常に全ての可能性を想定しているべきであるとは思いませんが、
『対象となる作品が利用規約・ガイドラインに抵触していない=一定の公開基準を満たしている作品で
かつ利用規約・ガイドラインに想定されていない範囲でも特段の問題がないと運営が判断したのであれば、
運営が批判の窓口となって作品と投稿者保護のため最大限に対応すべきであり、そこには何ら 「グレーゾーン」などといった茫漠とした概念が介在する余地はない』という私の考えに
影響を与えるものではなく、一般的社会通念に照らしてもこれは至極正当な主張であろうと予想します。
でなければ利用規約もガイドラインも存在する意味がありません。
これは運営の重大な業務怠慢と考えますが、いかがお考えでしょうか?

また上記について、残念ながら運営様は当該作品に寄せられた要望の内容と正当性を精査せず、ただ
「絶対数が多いから」という理由一点のみによって予告なく当該作品に非公開措置を施されたようにしか思えません。
仮にこれらの要望が運営様の業務に遅滞を及ぼす規模で寄せられていたとしても、「問題のない投稿」である限り
その責任について追及されるべきは依然として作品や投稿者ではないと考えます。
運営様が現在行なっている措置は、これらの責任を私に負わせるために理由を後付けし、問題をすり替えているだけです。
過去そして現在fgを彩る多種多様な投稿作品ですら「長期間ランキングに居座っている」
「タイトルが気に入らない」「文言が〜」など様々な所謂難癖レベルの要望であろうと、その絶対数さえ多ければ
今後も一貫して非公開・削除措置を執行するおつもりであるという不退転の決意の元で判断された
結果であると解釈してよろしいでしょうか?

予告のない非公開措置そのものに関しては規約にその文言がありますが、これはそもそも利用規約および
ガイドラインに即して判断を下した場合のことであり、私の投稿に対する措置がガイドラインから逸脱した
超法規的なものである以上、予告なき非公開措置に関する規約文言も同様に「超法規的に」効果を及ぼさないと考えます。

重ねて申し上げますが、「ランキング実装時期を境に件数が大幅に増加」したのであれば、それはあくまでも
現行のシステムが仕様のとおり正常かつ健全に運用された結果であり、1ヶ月以上も前に投稿した作品が今ごろになって
fgのトップに長時間表示されたことそれ自体は私の責任ではありません。
運営自らがゴーサインを出している仕様に基づいたシステムが導き出した帰結の責任を投稿者や作品に押しつけることが
「交流・他の人に見られることを前提として運営されているサイト」の判断として正しいとは到底思えません。
この点について改めて見解を伺いたく思います。

また当該作品で行なった「お気に入り登録してくださっているユーザーへの告知」は、そもそもの発端が
4月の仮オープン以来1ヶ月以上、旧サービス停止から起算すれば既に2ヶ月以上もの長期間を経て
運営様が当初に約束された交流システムの大部分が未だに実装されていないか、またはユーザーには到底把握不能な
夥しいバグを抱えた状態でのサイト運用を行なっておきながら、それらの修正状況、各バグの深刻度、修正の優先度、
修正完了に至るまでのロードマップなど、ユーザーの持つ不安を払拭するために考えられ得る如何なるケアも怠り、
「ベータ版だから」のひと言で片づけている運営の不誠実さゆえ致し方なく採った行動でもあります。
旧fgのデータが統合され、過去のお気に入り登録ユーザーが把握できるならば運営が仰るように個別での
メッセージのやりとりで済ませることも可能でしたが、それすらままならない状態ではこうするより他に手段がありませんでした。
私は以前にもこれら不具合の質と量をユーザーに可視化する旨要望をお送りしましたが、その際にも

>●不具合全般の報告について
>貴重なご意見承りました
>スタッフ一同真摯に受け止め、検討を行い修正・改善に努めさせて頂きます。

と木で鼻を括ったような回答しか戴いておらず、事実その後も「一部不具合の修正」など最低限の内容すら明かさない文言で
事足れりとする態度には一向に改善の跡が見られておりません。
このように、不具合や運営の怠慢が一見して全く不明である現在、サイトへのアクセス頻度が低いユーザーの目には当該作品や
その他ユーザーの「引越します」などの投稿が不愉快なものと映っても仕方がありません。
この状況にあって運営の目指す「サイトの方向性」が正しく伝わるはずがないのではありませんか?
現に実情を正しく把握していない一部ユーザーには「勝手に引っ越せ」といった中傷を含む投稿を行なう人も見られ、極めて遺憾です。(※)
当該作品を含むこれらの投稿群が「交流・他の人に見られることを前提として運営されているサイト」の運営を
妨げているとお考えなら、それこそ本末転倒と言わざるを得ません。
現在の状況を生み出した元凶がどこにあるかについてのさらなる熟考と、一刻も早いユーザーへの態度の改善を求め、
この件に対する回答は私個人宛でなくfgサイト上で誰にもアクセス可能な状態で行なっていただきますよう要望いたします。

もう一つ、先日からのやりとりの中で繰り返し現れていた「専門家」とは具体的に如何なる分野の専門家の方なのかが
判然としないため、運営の措置・主張がいかなる立脚点に基づくものなのかがわからず、その指針についてどの分野に絞って
議論を展開すべきか迷っています。
弁護士など法的な分野の専門家であれば私としても法的見地で議論させていただきたいですし、経済的・倫理的・情報科学的分野、
いずれにせよその専門家が立つ土俵がわからないことには水掛け論にさえならない無用な時間を浪費せねばならず、
それによっていつまでも運営様の貴重な時間を割かせるのは心苦しく思います。
お忙しいところ恐縮ですが、この点につきましてもご返答いただけますと幸いです。

※:一連のランキング結果の異常事態を快く思わないらしいユーザーがこのような文言を画像内に入れた投稿を行なっていた。

返答はありませんでした

再公開以後「活動休止のお知らせ」は再びランキング上位に食い込み、事情を正しく把握していないユーザーの一部が今度は作品ページのコメント欄に直接中傷・罵倒のコメントを書き連ねるようになりました。
どのようなコメントが送られ、それに対して自分がどう返答したかについては5月24日のweb魚拓をご覧ください。

事情を正しく把握しているユーザーの方からの励ましもあったものの、やはり謂れなき中傷への対応には非常に神経を磨り減らされました。
責められるべきは数々の不具合を放置したせいで批判を受けてなおダンマリを決め込むクロメア自身であって、自分やその他の祭り上げられたユーザーは寧ろ現fgの惨状による混乱が生んだ猜疑心の捌け口としての立場を強いられている被害者のはずなのに…。

なんともやるせない気持ちで過ごしていた5月24日、クロメアからの通達が届きました。
それは一種の最後通牒とも呼ぶべき内容でした。

 ヲ様

平素はfg/cgをご利用頂きまして誠にありがとうございます。

先日より対応させていただいております

[活動休止のお知らせ]
http://www.fg-site.net/archives/186987

に関しまして、16日再公開以降もユーザー様より多数の通報があり、
確認いたしましたところ、

利用規約・ガイドラインに抵触する投稿と判断いたしましたので、
公開範囲の非公開化を行いました。
本メール送信後72時間以内に該当作品の削除をお願いします。

再度公開されていることが確認されましたら
内容変更の有無に関係なく運営にて投稿作品の削除をさせていただきます。


また、利用規約・ガイドラインに則りまして
本サービスの利用において、利用規約・ガイドラインに抵触する行為を
続けられました場合、運営会社は、会員の強制退会、利用停止、
画像等のデータの削除、公開範囲の変更等の処置を
適用させていただく場合もございます。


ご理解とご協力をお願い申し上げます。
今後とも、fg/cgをよろしくお願いいたします。


fg/cg運営
-----------------------------------------------------------------
フィギュアコミュニティサイト fg  http://www.fg-site.net
3DCGコミュニティサイト    cg  http://www.cg-site.net

Copyright(C) entersphere / Cromea All Rights Reserved.
-----------------------------------------------------------------

続きます。次回で最後にしたいな…。

カテゴリ:fg問題, フィギュアとか