カテゴリ:イベントルポ, フィギュアとか

猫鯖コンペ・Part1"|Syndicate this site(XML)|猫鯖コンペ・Part3"

猫鯖コンペ・Part2

さて引き続き猫鯖コンペ中段の模様をお送りするのぜ。

アリヌさん作・ねんぷち風ホロ。
ねんぷちフォーマットは洗練度が高くて半端に真似ると痛い目を見るんだけど、これはとてもよくできてると思うですよ。

店主:猫じゃらしさん作・『もえのりはうす』クドリャフカ。
9月に訪問した際ひたすらマントを削り込んでいるのは見てたんですが、あれから約2ヶ月を経て無事完成。

『瓢箪山電気』舞羅汁さん作・ソルティドッグ。
『迷宮都市』は全然知らないんですがこの鉄カブトと有無を言わせぬ足首がああいかにも小林メカだなあと。

take44さん作・ボークスのデモンベイン。
実物はやっぱ存在感がえげつないなあ。グリーンの部分は蓄光塗料なので照明を落とすと光ります。カフさんが持ってきてたブラックライトでひとしきり遊んじゃった。
そしてfgで本人初挑戦のガレージキットと知ってビックリ。

komeさん作・『エム×ホリック』R.O.D.読子。
造形自体は小さくて地味めでも本の表紙や瞳の細やかな描き込みでグッと引き締まった印象に。

いりすさん作・『VIXEN』きつねみみメイドさん。
これもちっちゃいなあ。うっすらと肌が透けたタイツが愛らしい。

参加者Aさん作・ぱにゃちゃん。えーとリトバスのキャラ…でいいのかな。
とにかくおいしそう。

兎鳥人さん作・WSC選出作『Reply from...』 アリスとソクラテス。
小品ながら別次元の技術力をひしひしと感じまった。

yozakuraさん作・『ジェットストリーム』元気コーディネイター。
これはあらゆる意味ですげえ!

すげえので画像も2枚掲載。たったの10日でこの完成度はひたすら感服であります。

所長さん作・『Little pink summer』のキミキス三人娘。まずは二見さん。
テーブルの角度的にどう狙ってもパンツ丸見えになっちゃうんでいっそ開き直ったアングルからお届けしますよ。

摩央姉。
所長さんは多作かつハイレベルでつねづね尊敬してますよ。

菜々。他の二人はfgで見てたけど菜々も作られてたのね。
そういや今回持ち込んだ綾波が梱包作業中にまた脚の付け根の接着剥がれちゃったんで、次回これぐらいのスケールのを作る時はマグネロボを試してみようと思うよ。

佐倉さん作・『Go to GARAGE!!』綾波&M/C。
今回のコンペの発起人メンバーでもある佐倉さんはこのために滋賀のご自宅からここ一週間ほぼ通い詰め状態。

バイクは旦那さんが担当だとか。ご夫婦揃っての高いスキルレベルには感嘆。

八音さん作・『あおしんごう』アリス・マーガトロイド。
プラチナブロンドの表現は未だにフィギュア塗装の鬼門とされてますが、これは限りなく正解に近い答えの一つじゃないかと。

パールコートが間に入っているのは明らかにわかるけど下地はなんだろうと思っていたらどうやらキャラクターフレッシュ1、シャドウがタンだそうで。地肌が透けているという解釈のもとなら確かに大正解ですな。

なぜか横のブロックの奥に押し込まれていたのは『ぐらすぃズないふ』ShikIさん作・パチュリー。
もっといろんな角度から見たいのにこれじゃ見えないよ!

中段はこれにて終わり。やっと1/3か…。

カテゴリ:イベントルポ, フィギュアとか