カテゴリ:WF2009summerルポ, イベントルポ, フィギュアとか

WF09夏ルポ・しょにょいちヽ(`Д´)ノ"|Syndicate this site(XML)|WF09夏ルポ・しょにょさんヽ(`Д´)ノ"

WF09夏ルポ・しょにょにヽ(`Д´)ノ

つづきヽ(`Д´)ノ
※fgへのリンクフォローはembedがページに設けられているものに限っています。

すでにポリストーン完成品でアミエグランから発売中の『雨の日晴の日』イサコ。
この健康的なふとももがえろっちいったらない。

『模型工房』には石川雅之の短編に登場するあのフランスの国鳥が。
こうした飛び道具との遭遇率が高いのもWFの醍醐味であるます。

『プラヅマ法力模型』のアイマス新作は春香さんと千早。
二人とも下半身のパーツは同じなのに角度によってこんなに雰囲気が違って見えるのは興味深いです。

クリックで拡大。
せっかくなので先日完成させた雪歩の感想を伝えようとアビラさんにご挨拶。
「大変だったでしょ?」と恐縮されてましたが終始楽しかったので大変さとか微塵も感じなかったですよヽ(`Д´)ノ

千早もクリックで拡大。
その際にもお話ししたんですが、やっぱり現時点の自分のスキルではやや難易度が高めのキットにステップアップしていったほうが充実感や達成感は強いなと。
次は塗装スキルを磨くためにあれを組もうとかいう風に自分に課題を与えて挑むのもいいもんです。

『M-door』にはシルバーの輝きが美しいバーサーカーが。

そしてバーサーカーヘッドストラップはなんと500円!
結構早い時間帯に見つけたんですが完売してました。そりゃこれで500円ならみんな買うよ!がんばりすぎだ(;´Д`)

『コンフリクト』ビッグコアmk4。
こうやって見るとやっぱ死角だらけのデザインだよねとか言ってはいけないことをつい。

そして新作はテトラン。
コアまわりの情報密度が高くてかっこいい。

『あいまいみまい』サナカン。クリックで拡大。
弐瓶勉のキャラをこのレベルまで立体に落とし込める造形センスは特筆に値すると思うます。

クリックで拡大。
聞いたことないディーラー名だなあと思いつつ帰ってから調べたら初参加に初原型と初めてづくしの人みたいでビックリ。
個人的に今後の注目株と言ってしまおうヽ(`Д´)ノ

『ちるそないと103』プラチク星人。
サイズが大きいうえに全身にまとったビラビラの雰囲気が劇中そのままでなんともいえない存在感。

前回のWFでWSCに選出された『剛本堂』の新作は放課後プレイの彼女さん。

クリックで拡大。
fgで最初にラフな原型があがってきたときからその異様なまでの主張を見せる髪の毛の流れにばかり注目してたんだけど実物を見てみると脚のラインがとても淫靡で美しい。
むちゃくちゃ組むの大変そうですが。

『カオスファクトリー』の新作に暴れん坊本屋さんの番子さんを発見Σ(゚Д゚)
書店で働いた経験がある人間には身につまされるエピソードが多くて好き。 店で働いた経験がある人間には身につまされるエピソードが多くて好き。

Dの端っこ『SEVEN TWO』ではでっかいエヴァ初号機ヘッドが企業スペース方面に睨みをきかせてました。

マイミクさんの『はこむす』へもご挨拶。
ちょうどモ子ちゃんの生みの親・ふじたゆきひさ氏が訪ねてこられていたところに出くわしました。

今回やっと塗装見本を目にすることができましたが、改めてモ子ちゃんが好きな気持ちが詰め込まれた名作だと思うです。

こっちは今回の新作・モ子ちゃんの撮影基本セット。電球のパーツをクリアレジンに置き換えて電飾ギミックが仕込まれてます。
カメラの作り込みが地味にすごい。

まだまだつづくよヽ(`Д´)ノ

カテゴリ:WF2009summerルポ, イベントルポ, フィギュアとか