カテゴリ:WF2008Winterルポ, フィギュアとか

WF2008WinterルポPart1"|Syndicate this site(XML)|WF2008Winterルポ"

WF2008WinterルポPart2

つづきヽ(`Д´)ノ

オーダーメイドでこんなのも受注している木彫り職人さんのディーラー『風まかせ』。ナデシコのルリルリ。

ちょびっツのすもも。受注にあたっては「マンガのこのシーンの再現を」なんてのもあるそうで。
このへんで大体8?20万円ほどとのこと。

酒蔵からのオーダーでこんなマスコットキャラを彫ったりも。45万円。

おみやげアイテムとして柘植の櫛が売られてました。もちろん手彫り。

『とれぱんぐ』、日焼けあとくっきりのグレンラガンのヨーコ。
YOSHIさんらしいスッキリした仕上がり。

『G-DOME』のヨーコ。
足に乗ったお尻とか下乳からあばらへの流れとかいちいち肉感的で見所いっぱい。

『ぷるるん亭』のヨーコは同じヨーコでも朝霧陽子。

ドリームハンター麗夢。
これで超次元伝説ラルのキャロンが揃えばおっさんの心にクサビを残したビキニアーマー3巨頭がきれいに並ぶんですが。

『nnpらばあず』、ムクロヒメ安満鉦命。
伸びやかな躍動感がよく出てます。やっぱこれ作るならストッキングは破いとかないとね。

以前紹介した時は無塗装状態だった『SKS』のデビルくん。

同じく制作途中だったヴィネットはこんな感じで非常に賑やかな出来に。
配色が考え込まれてるのがよくわかりますな。

そして今回の途中原型展示。
「そら」と言っても空より宇宙っぽい印象を受けるのはこの謎の光線銃のせいかしら。

「ひとり愛沢ともみ10周年記念祭」と銘打たれた『AGGRESSIVE』新作ぱろぱろタイプ(画像クリックで拡大)。でけえ!
みすまるましいセンセイの溢れるともみ愛は遂にPia2&Pia3ともみの競演という「どっちか一人なんて選べないよ!じゃあ二人とも作っちゃえばいいんじゃね?お前頭いいな!!」に結実したのでした。

ふらふらと見て回ってて「うわなにこのエンキめちゃくちゃかっけえ!」と思ってよく見たら『essense.』で「なんやねんカッコええに決まっとるわボケェヽ(`Д´)ノ」とか勝手に独り脳内で誰にともなく毒づいていた気持ち悪い空条さんにはげましのおたよりをあげよう。

やまとから発売予定のエアギア野山野林檎・変態仮面バージョン原型。
こんな下品で頭の悪いデザインを真面目にしかもかっちょよく作り上げてしまう手腕に脱帽であります。

毎回アイテム選択が斜め上を突っ走っている『張り子とロケット屋』、カリブの黄色いジュゴンちゃん。
このニッチさがたまらん。

なをさん・おおめしさん・正八の唐沢一家。正八がばいーん!

風刺画「どうだ明るくなったろう」の成金。も...もうどっからつっこめば...(;´Д`)←褒め言葉

Part3につづくんじゃよヽ(`Д´)ノ

カテゴリ:WF2008Winterルポ, フィギュアとか