カテゴリ:フィギュアとか

WHF神戸27ルポ"|Syndicate this site(XML)|かーみーちゅーヽ(`Д´)ノ"

れうれう

以前つい気絶したスキに予約してたアルターの『めがちゅ!』レウコクロリディ...じゃない、レウコテアが本日到着。
完成品フィギュアを購入したのはマックスファクトリーのコト姉以来じつに久々ですよ。そして原作ろくに知らずに造形だけで買っちゃうのもコト姉以来。よくよく考えたらガレージキットで完成させてるのも元のゲーム知らない子ばっかりじゃないかオレ!いいんです、フィギュアとして楽しんでるんだから。

幼女ヽ(`Д´)ノ!幼女ヽ(`Д´)ノ!

原型製作はシリーズ第1弾のファウナに続き、2月のWFでキミキス二見さんを発表して以来がぜん注目を集めている『Little Pink Summer』紅月一さん。
1/6ぐらいの存在感も捨てがたいけど、やっぱ1/8サイズの情報密度が個人的に一番好きかも。

画像クリックで拡大。
とても1/8のそれとは思えないシャープな髪の毛先。
アイプリントの網点グラデーションもかなり頑張ってて普通に眺めるぶんにはエアブラシ塗装と遜色ないレベル。

おしり。控えめな食い込みがこどもぱんつっぽさを演出してて素敵ですよ。
ワンピースのスカートのうねりとフリル部分の面構成を揃えないことで生まれる動きに紅月さんらしさを感じますな。

襟元や袖の造形も良好です。ラインの塗装も綺麗。

フリルの薄さとエッジのきき具合はちょっとしたガレージキットなみかも。
手首と太股、すね同士のすりあわせもカンペキ。指も女の子してます。

腕の筋肉のつきかたをよく把握した造形がうかがえるアングル。服のシャドウもきれいに入ってます。

いやー、グッスマやアルターの最近のクオリティはすごいと聞いてはいたけどここまでとは。たまに完成品買うとその技術の向上っぷりを余計に感じますよ。
なにより元絵より断然かわいいのがいい

カテゴリ:フィギュアとか