カテゴリ:フィギュアとか, 告知

ララたんキット通販受付開始"|Syndicate this site(XML)|課金見送りました"

ティアマガ載っかってます

そろそろ書店販売分が店頭に並んでるようなので告知ですよ。
11/12のコミティア78パンフ『ティアズマガジン』FrontViewのページにモホ面が1ページで取り上げてもらってまーす。関コミに続き東京もモホ面が制覇したぜヒャッハァー!←これ書いてる時にブラウザが不正落ちしてテンションおかしくなってるらしい
通販はもう締切られてますがコミティア公式のページにリストアップされてる取扱書店で事前購入できるので、参加予定の人はもちろん参加しない人もゼヒご一読よろしくだ。

文中、なんでか知らないけど生年月日が3年サバ読まれてるんですがそんな配慮はチクチクするだけなのでやめてください(つД`)

あと遅くなりましたが10/22の関コミ&WHF神戸ご来場ありがとうございました。そしてWHFの卓をお任せしてた芸人さん改めてお世話になりましたヽ(`Д´)ノ

今回からWHFでは新たな転売屋&コジキ対策が取られるとのことだったので、もし万が一こちらの販売が一段落した時に残ってたらという条件でりゅんりゅん亭さん「ぷにカラー23」シリーズ、スノとミィナ(カラーレジン版)の確保をお願いしてたところなんとゲット成功の報がΣ(゚д゚)
すげえ!WFでは午前中に完売してた大手ディーラーの作品がちゃんと欲しい人に行き届いてる!と心の中で小躍りしながら過ごした関コミの午後。
さすがにBUBBAさんや卓球模型さんは瞬殺だったらしいけど、話に聞くところではチェリーブロッサムさんあたりも10時30分入場で余裕で間に合ったとか。

この調子でWHFが「ルールを守って並べば買えるチャンスは大きいイベント」として認知されれば一般参加者の動員もより見込めるだろうし、そしたら関東圏メインで活動してるディーラーさんも遠征しやすくなるだろうなあ。あとは版権まわりが毎回ゴタゴタするのをなんとかしてもらえればという。

WHFのディーラー参加申込み〆切って、母体が地方同人誌イベントである慣習に倣ってか開催3週間前なんてギリギリに設定されてるんですな。んで版権申請〆切が大体その3週間前。
この無茶なスケジューリングがそもそも問題なんだろうと思う。たしかに直前まで申請内容を吟味できるのはディーラー側からすれば助かるのかも知れないけど、それで結局当日まで許諾の如何が判明しないんじゃ逆にダメじゃん。そりゃみんなWHFで新作発表するの控えるよねえ。
〆切は各々あと一ヶ月ぐらい前倒ししても誰も困らないんじゃないかしら。
まあそうしたらしたでウチみたいな〆切忘れて慌てるバカが続出するだろうことは火を見るより明らかなわけだが(;´Д`)

いっぽうそのころ関コミでは名古屋の虎で購入したという方が『?U』と布教用『SATCHIN』を買いに来てくださったりナス餃子が異様に美味かったりしました(そんだけか)。
いやあやっぱり広い会場はいいねえ。

んで水曜日、キットが荷物と一緒にとどいたんだけども…
この「カラーレジンであることはおろかフィギュアに起こす時の作りやすさとか全く考えずにデザインされたキャラ」っぷりは…すげえ。ただただすげえ。いくら腕のいい抜き業者がいるからって普通こんなことしない。カラーレジンの発色もとてもいい感じ。やっぱこの透明感は塗装じゃ表現できないよねえ。WFのあとデジカメ壊れちゃったもんで写真でパーツ状態をお見せできないのが残念ですよ(つД`)
ミィナ総パーツ数64って正気の沙汰とは思えん。落ち着いたらのんびり組もうっと。

それとこのシリーズ、11月から通販スタートされるそうで。WFの時からこれはゼヒ通販やって欲しいなあと思ってたので成功して欲しいものでありますヽ(`Д´)ノ





火曜日、芸人さんから届いた荷物発送の連絡メールの一文

「伝え忘れてましたが翔子?UをMAX渡辺氏が直接ご購入に参られました




( ゚д゚)



(゚д゚)





Σ(゚д゚)

カテゴリ:フィギュアとか, 告知