カテゴリ:イベントルポ, フィギュアとか

COMITIA72新刊"|Syndicate this site(XML)|COMITIA72"

WHF神戸20ルポ

無事に新刊も脱稿したしとWHF神戸に行ってまいりましたよ。
前日うだうだしてたらほとんど不眠状態で出発するハメになって軽く死にかけたっていうか三宮で電車降りるはずが神戸まで乗り過ごしたりもしたけど。それもこれもエウレカセブンがゾロリ先生のウラなうえに再放送が土曜28時半なんかだからいかんのだ。起きてなきゃしょうがねえじゃん。

昼から雨との予報だったが開場1時間前に三宮に降り立つころにはすでに本降りの気配。待機列はポートライナーの高架下なので濡れることもなくのんびり座り込んで待つことに。おもむろにニンドスをたちあげてみたら案の定というかメテオス対戦組を2人発見、いい時間つぶしになる。

いよいよ雨足が結構なことになりだしたころ一般入場開始。今回は特に狙ってるディーラーもねえのでまったりと入場する。
しかし秋に比べて明らかにいかにも転売ヤー然としたおっさんおばはんホームレスが見あたらねえような。いつもなら瞬殺のT's Systemなんかも比較的ラクに買えてたっぽいし。みんなこないだのワンフェスでフィギュアは金になりにくいと懲りたんなら万々歳なのだが

さて今回は実は『ヱビス堂』さんが5月の新刊『フィギュアモデラー翔子・完全版』の元ネタ作品、『うにへえ』の『フィギュア大好き翔子ちゃん』をご厚意で委託販売してくださることになり、青本はそちらのスペースで売り子の手伝いをしてたのだった。
しまった販売中の様子を撮影させてもらうの忘れてた。

そんなこんなで以下ルポじゃよー。

『完成品工房かっぱ堂』で飾られてたデストロイア。
羽根の質感とかいいゴワゴワ感が出てますな。

『亜野MEGA郎』ちびムーン。
写真で想像してるよりずっとちっちゃかった。瞳の塗装が精細だと写真ではスケール感を見誤るんだな。

『G.T.OFFICE』、『大番長』久那妓。
しっぽはふさふさで置き換えてもいいかも知らん。

『T-CLUB』新作は前回の『おーじさんとこのイヌ』に続き『おーじさんとこのネコ』。
イヌの腕の部分がなかなかいい感じに組み付けられねえので軸打ちのコツとかないですかと訊いてみたところ、ヘタに軸打ちせずに袖パーツに瞬着で固定した方がいいとのこと。そういや袖が結構タイトだったからそっちで充分じゃよね。

『T's System』、『月詠』葉月。
ネコミミモードはもっと出るかと思ってたが他にあと1件ぐらいしか見かけず。

同じく『T's System』、『マグナカルタ』リース。
ミヤガーさんにしてはなかなか珍しい方面へのチャレンジなんじゃなかろうかという。

キャミィがWSCに選出された『REFLECT』の新作、セラちゃん。
ええわき腹したはりまんなあ。
オリジナル絵に忠実なぱんつ丸見えの様子。

『POLYGONIA』ベアトリーチェ。
今日は散財は控えるつもりだったがちょっと買おうかどうか迷った。この人ほんとフトモモ好きだなあ…。

『無計画』、大番長キャラの面々。
散財は控えるとか言ったそばからシオンはカッとなって買ってるわけだが

『Be-J』、トップ2ノノ。
フィギュア雑誌の写真ではわりと顔を正面からとらえたものばかりだった気がするがやはりこの子はアホの子なのでぱんつも同フレーム内に収めていくべきだと思った

『CARERA.G.T.』オリジナル、瑠璃姫。
畳のディスプレイがよろしいなあ。もっと畳に対して平行になる位置で撮影すべきだったかも。全身にわたる刺青の塗装がタイヘンそうだ。

『アセトン』SDナコルル&リムルル。
心なしか真ん中のナコルルが必死でママハハを支えてるように見える

バイクキットの完成品販売ディーラー『2nd Gear』『Mie's Laboratory』

そのままでは幾分ディテールの甘いまほろさんバイクもかなりのレベルに。

『83℃』での委託販売っぽい『G・Kオペレーション』レインコート。
そのフードで頭が収まるのかとかつっこむのは無粋なんですよ。

『雨の日晴の日』春麗。
20才ぐらい若返ってるなこれは。

『G-DOME』、スーパーブラックジャックのリオ。
…けしからん身体だ。

『Pilot』アスカ。
エヴァものが軒並みオリジナル解釈やオレ造形で付加価値をプラスしにいったがために奇形化が進みはじめてる最近の流れの中ではわりと貴重な部類に入るかも知れねえ感じの直球勝負。

『PAPER MOON』等身大アル・アジフ。
デモンベイン全然知らんのだが130cmぐらいで等身大なのか。なんてけしからん設定だヽ(`Д´)ノ

『でっど・すとっく』オリジナル、韋駄天・鉄華。
こういうのに弱いのでこれも買おうかどうか結構迷った。

『くろすぽいんと』、ガチャフォースのマナ。
ガチャのオフィシャルサイトでもおまけページで遊んでもらわれてたなあ、ああいうの原型師冥利に尽きるだろうなあ。

同じく『くろすぽいんと』、『しまいま。』静流おねーさん。
このおねーさんは人をダメにするなにかを持ってると思います(ダメにされたらしい)。

『ラビドリーアーツ』、彩乃。
躍動感あるポーズは撮影アングルを探し回るのが楽しいので好き。ついカメラ目線にこだわりがちになるんだけどこの手のポーズの場合は目線はずした方がカッコいいケースが多い。

『Vispo』アスカ。
Vispoのキットはとにかくそのカサバリ具合が毎回目を引くなあ。

『YES HOUSE&俺のッ!フィールド立体形』、扇奈。
なんか大番長キャラばっかり撮ってる気がしてきた。

同じく『YES HOUSE&俺のッ!フィールド立体形』、リンツと1/1PSOジャスティス。
こうやって立体化されるとジャスティスってかなりドンブリ勘定なエイミングで撃たなきゃならん銃なんだなあと。そりゃ命中も低いはずだ

『Cerberus Project』、上から『Be-New』表紙の女の子、『爆裂天使』メグ、吉崎観音画集『Mine bluE』の女の子。
ここのキットはどれも見所がたくさんあって飽きさせませんなあ。

『ぐりむろっく!』新作プレネールさんはボトルキャップ除いて全高約3cm。
購入するつもりだったのに頂戴してしまいまった。1パーツで気泡も見あたらないのでサフレスでさくさく楽しめそう。

レイレイは結構な数を投入されてたのか昼を過ぎても買えた模様。

フェンサー。この脚線に毎回ヤラれるんだオレわ。

遠坂凛。
このコスプレ衣装をヤフオク出品してる人がいるあたり既にフィギュアで一人歩きしてる感じじゃよねー。

『卓球模型』は新作の初音のみ。

かねてから後ろ姿がどうなってるのか気になってたのだが確認できず。

こちらも相当数持ち込んでたみたいで帰り際まで販売してた。
あと左側の展示パネル、島田フミカネさんのアルファベット表記がHUKAMINEになってたのは指摘してあげるべきだったんだろうか。

コンペ出展作品にビッグダイXなんてものを見つけてしまい思わず撮影。
超合金(っつか大部分のパーツがプラ製だったが)持ってたなあ。

とまあそんな感じで2時半ぐらいまでぶらぶらしてきたよ。今じゃ入手が難しいニューマテリアルの∀が5000円だったりダイキ工業のスペースでなぜかボトムズDVDが80000円だったりいろいろと誘惑は多かったけどなんとか持ちこたえた(そのシオンはなんだ貴様)。

『世界征服堂』実装石。
うん普通に怖い

カテゴリ:イベントルポ, フィギュアとか